自己紹介

佐倉 菜穂子(サクラ ナオコ)
1970年10月4日生まれ

新潟県新潟市中央区関新

大切な夫と元気の良い子ども2人、グレーの愛犬一匹と暮らしています。

  • 夫婦カウンセラー(JADP認定)
  • インテリア風水アドバイザー 
  • レイキヒーリング(セカンドディグリー終了)

ごあいさつ

ご覧いただきありがとうございます。

わたしは「結婚すること」と「夫と仲良く生活すること」がとても難しいと感じた時期がありました。でもその後に数々の学びを得たことで、難しくしていたのは自分自身であったことに気づき、生活が一変し、今は幸せに生活しています。

20代の頃、仕事のことで精一杯で、気付いたら独身のまま30代になっていました。周囲の友人たちは結婚し、一人目のお子さん、さらには2人目のお子さんを出産し、徐々に生活の違いから疎遠になりつつあるような時期でした。
「わたしも結婚を考えなきゃ。」と頭ではわかっていても、女性として自分に自信もなく、出会いが多い職場でもなく、行動範囲も狭く、「わたしの人生に結婚という言葉はないのかな。」と頭の中だけでぐるぐると考えていた時期がありました。

でもあることを取り入れ、この時期から約1年後には今の主人と交際が始まり、その1年後には結婚しました。あっという間の出来事でした。

そして「結婚したんだからこれから幸せな生活が待っているんだな💛」とかなり気楽に考えていたのですが、日々の仕事の忙しさから、家事をこなすことも負担に感じるような状態で、主人とは「いつも仲良く良好な関係」という感じではありませんでした。
その後、子どもを授かり「夫婦二人でかわいい子どもの子育てをする幸せな生活が始まりました・・・・」となるかと思っていたのですが、なりませんでした・・・。
家事も育児も本当に大変な毎日で、月日を重ねるほど夫婦関係に溝ができ、主人の機嫌はいつも悪く、わたし自身もイライラしていることが多かったように思います。とはいえ旅行やイベントも普通に楽しんでいましたので、表面的には仲の良い夫婦に見えたと思います。でも塵も積もれば・・・・、二人が考えていた以上の亀裂が深まり、本当に危機的な状況にまで至りました。

ですがそれから数年後、その頃が信じられないくらい仲の良い夫婦になりました。主人はとても優しく大切にしてくれますし、わたし自身、主人を家宝のように大切な存在だと考えられるようになりました。家事や子育ても協力してもらえ、以前はしなかったお料理までしてくれるようになり本当に驚いています。夫婦の関係が好転してから数年経ちますが、年々絆が深まっていくように感じます。

婚活中、そして結婚後の夫婦関係がうまくいかないと感じた時、暗中模索の状態で先の見えない不安でいっぱいでした。結婚することが難しく感じ、結婚後も夫婦の関係を深める方法がわかりませんでした。
「どうすれば良いのか誰かに教えてもらいたい。」と度々思いました。今なら、過去の自分に教えてあげたいことがたくさんあります。

出会いが訪れず誰とも交際が深まらなかった頃、そして結婚したパートナー(男の人)の心理がわからなかった頃を思い返すと、うまくいくものもうまくいかなくなるような思考や言動をしていました。
心理学や自己啓発、そして愛情、男女関係、夫婦関係について多くのことを勉強しましたが、何よりも大事なことは「自分の思考」、そして「男性心理を女性の感性で理解しようとしないこと」だと考えています。

出会うべきパートナーに出会えること、そして愛のある関係を深め、パートナーから大切にされることは、女性の人生に彩と豊かさを与えてくれるすばらしいエッセンスだと思います。

わたしの経験から得た内容と、どなたが取り入れても効果がある方法をレクチャーさせていただきます。お一人お一人に合わせたカウンセリングを心がけておりますので大変喜んでいただいております。

どうぞお気軽にお問合せください。「どんな人なの?」という偵察でも構いません(笑)
「ホームページを見ました。」と言っていただければ結構です。

ご主人との関係を変えていきたいと考えている既婚女性の方

ご夫婦の関係が円満であることは、ご家族やご家族の未来にも本当にすばらしい影響を与えます。多くの方にそうであっていただきたいと心から願っております。

今の関係を少し良くしたい」方から「もっとラブラブの夫婦になりたい。」方それぞれにお役に立てるアドバイスができると思います。
パートナーの心を開く話し方」「パートナーの機嫌が良くなる方法」「夫婦であっても恋人のような関係に戻る方法」などご希望に合わせて具体的で実践しやすい内容をレクチャーさせていただきます。

婚活中の女性の皆様

30歳を過ぎ、結婚を意識し始めてからなかなか良い出会いに巡り合えず、「結婚」が自分にとってとても遠い存在の出来事に感じていました。それから、良縁を引き寄せるべく自分自身の思考や環境を変え、約1年ほどで現在の主人と出会いました。実は2年も前から知っていた人でした。

自分にとって必要なパートナーと出会うためには実は普段からの思考や、チャンスに気付ける準備が必要だったんです。
準備ができていないと、サインが来ていても気づけなかったり、センサーが勝手にオフになってしまうことも起こります。すべて自分次第だったということを結婚後に気付きました。

婚活は頑張りすぎればすぎるほど力が入りすぎて縁が遠のいてしまう場合があります。出会うべき時期に自然と出会える方法を皆さんに知っていただき、出会った人との関係を深める方法をレクチャーさせていただきます。きっと婚活が楽しくなるかと思います。

読み込み中